キウイをジャムに

毎年年末に友人から沢山頂くキウイ。
酵素ジュースにしたりそのまま食べたりとっても美味しくて、今年は追加でもらってきました。
何しろたくさん採れるので全部食べきれない、取りきれないそうなのです。
羨ましい限り。
e0070577_9535032.jpg


キウイ、一つ問題が。
採ってすぐには食べられないので必ず追熟というのが必要です。
リンゴと一緒にビニール袋に入れておくと2週間くらいで熟して食べごろになりますが
まとめて食べごろになるのです・・。
いくつかの袋に分けて、時期をずらして追熟すればいいのですが
つい面倒でまとめて袋に入れておくと大量に同じ時期に食べごろ~になってしまうので
毎日一人3個ずつ、とかいうペースで食べていかないといけません。

今年は沢山もらったというのもあって、思いっ切ってジャムにしてみました。
はよ食べないとそろそろやばそうな柔らかいキウイを選び出し
皮を剥いて、切って砂糖と一緒に煮るだけ。
e0070577_9573243.jpg

分量はキウイ400gに対して砂糖150gくらい。
普通ジャムを作るときは果物の量に対して半分くらいのお砂糖を入れることが多いですが
酸味を生かしたいのと、すぐに食べきるのでかなり少ないお砂糖の量でやってみました。

我が家は酵素ジュースを作るとき意外に白いお砂糖がないので
キビ砂糖で作るときれいな緑色とはなりませんでしたが
オリーブ色のジャムになりました。
e0070577_1012356.jpg

程よい甘みと酸味で、リンゴのジャムに似てる!
さわやかでとてもいい香りがします。
まだ残ってるキウイも全部ジャムにしてしまおうかな~と思うくらい。


WECKに入れるとかわいいよ~。

[PR]

by nssawa | 2015-01-19 10:04 | おいしいもの

<< お茶碗買い替え 京都バスの旅 >>